業界よもやま話

Short story

脚気をめぐるお話(その3)