ニュースリリース

News release

富士フイルムとファンペップ ヒトパピローマウイルスに対する抗ウイルス薬の共同研究契約を締結について

 富士フイルム株式会社(本社:東京都港区、社長:助野 健児、以下 富士フイルム)と株式会社ファンペップ(本社:大阪府茨木市、社長:平井 昭光、以下 ファンペップ)は、本日5月15日、ヒトパピローマウイルス(Human papillomavirus、以下 HPV)*1に対する抗ウイルス薬の共同研究契約を締結いたしましたので、お知らせいたします。本共同研究では、ペプチド*2を用いた中分子医薬品の分野を中心に、HPVに対する抗ウイルス薬の候補化合物の創出を目指します。

以下詳細につきましてはこちらのリンクをご覧ください。